2019-01-11公開

みんな使ってる?雨の日におすすめの防水スプレー5選

防水スプレー
画像出典:https://www.rakuten.co.jp/jamcolle/

皆さんは靴の防水スプレーをしっかり使っていますか?雨や雪をしっかり弾いてくれる防水スプレーは、お気に入りの靴を長く愛用するために欠かせない存在です。今回は防水スプレーの効果・使い方とおすすめをご紹介するので、ぜひチェックしてみてください!

防水スプレーの効果って?

防水スプレーにはフッ素系、シリコン系の2種類があります。シリコン系は繊維の隙間を埋めることで水の浸透をなくす、フッ素系は繊維の一本ずつにフッ素を浸透させ撥水させる効果があるのですが、靴に使用するのであればフッ素系を選ぶのが正解。シリコン系は即効性なども高いのですが、通気性が失われるため、靴には不向きなんです。

具体的な効果としては、水や雪、または油を弾く撥水性、汚れがつきにくくなる防汚性など。雨の日や雪の日対策としてのイメージが強いですが、防汚性もあるのでできるなら普段から使うのがおすすめです!

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/jamcolle/

防水スプレーの使い方は?

①靴の汚れを落としてキレイにする
②スプレーをよく振り、20cmほど離して靴に満遍なく吹きかける
③20〜30分ほど乾かす

基本的には①〜③の手順でOK。1回のスプレーで約2〜3週間ほど効果が持続します(製品により異なります)。
必ず20〜30分ほど乾かす必要があるため、防水スプレーは靴を履く前日の夜までにスプレーするのがポイントです。

ここからはおすすめの防水スプレーをご紹介していきます!

コロンブス アメダス 防水スプレー

アメダスの防水スプレーは、ツヤ革、スエード、ヌバックなどの天然革、布地など、ほとんどの素材に対応するオーマイティーな存在。フッ素系樹脂をコーティングすることにより、防水、撥油、防汚の効果をしっかり与えてくれます。防水スプレーの中でも定番的な存在なので、迷ったらぜひ!

コロンブス アメダス 防水スプレー

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/ginzatiger/

コロンブス アメダス 防水スプレー

楽天で検索

クレッププロテクトの防水スプレー

今スニーカー好きの中で話題なのが、英国発クレッププロテクトの防水スプレー。とにかく優れた防水効果を誇り、しっかり水・油汚れをはじき、汚れをしっかりガードしてくれます!スエード、ヌバックなどの天然革、キャンバスで使うことができ、目安としては1本で12回分ほどです。

クレッププロテクトの防水スプレー

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/jamcolle/

クレッププロテクトの防水スプレー

楽天で検索

エム・モウブレイの防水スプレー

大事なスエードパンプスなどをしっかり保護したい!というなら、エム・モゥブレィのスエード・ヌバック専用の防水スプレーがおすすめ。こちらは防水効果だけでなく、皮革に栄養と潤いも補給してくれるのが特徴。

色アセ防止効果もあり、靴以外にバッグや財布、ベルトなどの革製品にも使えるのでお得感も高いですよ!

エム・モウブレイの防水スプレー

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/ginzatiger/

エム・モウブレイの防水スプレー

楽天で検索

コロニルの防水スプレー

セレクトショップでもお馴染み、ドイツのレザーケアブランド・コロラドの防水スプレー。フッ化炭素成分が、防水効果を与え、汚れや湿気からしっかりガードしてくれます。

とても品質が高く、ゴアテックスにも対応、UVプロテクション付きと至れり尽くせりな一品。高価なシューズをしっかり保護したいなら、ぜひこちらをどうぞ。

コロニルの防水スプレー

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/ginzatiger/

コロニルの防水スプレー

楽天で検索

サフィールノワールの防水スプレー

上質な防水スプレーが欲しいなら、フランスの老舗シューケアブランド・サフィールノワールをチェック。こちらは皮革製品は全般はもちろん、ゴアテックスなどのテックス素材にも対応しているのがポイントです。

高級革靴に使われることも多い製品なので、ラグジュリアーな靴の防水を考えているなら、ぜひご検討してみてください!

サフィールノワールの防水スプレー

画像出典:https://www.rakuten.co.jp/ginzatiger/

サフィールノワールの防水スプレー

楽天で検索

防水スプレーでお気に入りの靴をしっかりガード!

お気に入りの靴をキレイなまま、長く愛用したいなら防水スプレーは必須!
月に数回ちょっとした手間を加えるだけでいいので、ぜひ一本買ってみてはいかがでしょう?

参考サイト

JAM Collection (参照日 2018-12-25)
https://www.rakuten.co.jp/jamcolle/

銀座大賀靴工房 (参照日 2018-12-25)
https://www.rakuten.co.jp/ginzatiger/

この記事を書いた人Rouge編集部

Rouge編集部です。ファッションのトレンド情報やお役立ち情報を日々発信しています。

楽天市場でお買い物

この記事をシェアする!

あなたにおすすめの記事